こんなに楽しめる!おすすめプランで満喫する東京湾クルーズ

楽しんだもの勝ち!魅惑の東京湾クルーズガイド

【Pick up!】人気の納涼船を調査してみた

東京湾のクルージングでも人気の高い、夏の納涼船についての情報をまとめました。

納涼船で楽しむ夏の東京湾クルージング

夏の時期にのみ出航する納涼船は、東京湾クルーズの中でも人気の高いプラン。レインボーブリッジ、お台場、東京タワー、東京スカイツリー、大井ふ頭、羽田空港などの絶景を眺めつつ、料理や飲み物を楽しむことができます。

クルーザーやレストラン船にも納涼プランはありますが、やはり夏の醍醐味といえば屋形船の納涼船。貸し切りのみの船だけでなく、少人数から予約できる乗合船もあるので気軽に利用できます。職場の飲み会はもちろん、家族やカップルからの人気も高くなっています。

納涼船の繁忙期は7月下旬~8月末まで。とくにお盆の時期や花火大会の日は予約ですぐにいっぱいになります。狙いめとしてはお盆や花火大会等のイベント日前後、9月に入ってからの残暑の時期もおすすめです。

納涼船として楽しめる東京湾クルーズの船

【宴会で納涼】御座船 安宅丸(あたけまる)
御座船 安宅丸の公式HP画像
人数 最大500名
*3つのスペースに区切られているので、少人数にも対応
江戸情緒あふれる御座船 安宅丸は、日本でもまれな大型和船。安定した乗り心地を実現しており、「小型の屋形船だと酔いやすい」という方でも安心してクルージングを楽しめます。船内で一流のパフォーマー&クリエイターによる大江戸宴舞劇を見られるのが特徴で、宴会もおおいに盛り上がること請け合い。
納涼プランは毎年異なりますが、キャスト陣による催し物やデッキでの盆踊りなどが開催されていて、とてもにぎやかです。ひと味違った納涼船で暑気払いをしたい、という方におすすめです。
【ビュッフェスタイルで納涼】クルーズ船 レディクリスタル
クルーズ船 レディクリスタルの公式HP画像
人数 最大120名まで
レストラン船としてだけでなく、クルーズのみでも利用できるレディクリスタル。夏場は、納涼会の会場として用いられることも多くなっています。最大120名が乗船できるので、大人数での宴会も楽々。普段はフレンチのフルコースですが、カジュアルに楽しめるビュッフェスタイルにも対応しています。
クルーズコースもお台場コース、東京ゲートブリッジコース、羽田空港方面コースとあり、夏には船上から花火大会を鑑賞できることも。
【江戸前料理で納涼】屋形船 晴海屋
屋形船 晴海屋の公式HP画像
人数 乗合で2名から予約可能。貸切は最大で「かちどき」の120名まで。
お台場~隅田川~清洲橋付近を周遊する晴海屋は、夏の風物詩ともいえる屋形船を存分に楽しめるのが特徴。レインボーブリッジ、東京スカイツリー、東京タワーなど、さまざまな遊覧スポットを余すところなく見ることができます。料理は、利用者の希望に応じた江戸前のコース料理。揚げたての天ぷらや手間暇かけた日本料理を、船上でゆったりと楽しむことができます。
pagetop

【免責事項】このサイトで取り上げた東京湾クルーズ船の情報は、
すべて個人的に収集してまとめたものです。
コースや料金など、変動することが考えられますので、
かならず公式ページの情報をお確かめください。