こんなに楽しめる!おすすめプランで満喫する東京湾クルーズ

楽しんだもの勝ち!魅惑の東京湾クルーズガイド

予算で選ぶ

東京湾クルーズの気になる利用料金を、船の種類、目的別にまとめました。

東京湾クルーズの利用料金

なんとなく高いイメージがある東京湾周遊。ここでは、東京湾クルーズにかかる料金の相場を、船の種類と目的別に分けてご紹介しましょう。

⇒ 予算別のおすすめコースをまずチェック!

船の種類で見る予算の目安

それぞれの船のタイプ別に、どの程度の予算がかかるのかを調べてみました。

クルーズ船:5,500円~

基本的に食事を楽しみながらの東京湾クルーズとなります。ランチ・アフタヌーン・サンセット・ディナークルーズなどが用意されており、時間が遅くなるほど料金も高くなる傾向。日中のアフタヌーンクルーズは食事なし・乗船のみで利用できることもあり、料金も2,000円前後とリーズナブルです。

御座船/屋形船:3,000円~

クルーズ船と同じく食事や飲み物を楽しみながらのプランが一般的ですが、乗船のみ・ワンドリンク付きなどのお得なプランもあります。ランチタイムは団体向けが多いですが、料金は5,000円ほど。食事などがついていない周遊プランであれば、1,000円くらいで東京湾クルーズを楽しめます。

水上バス:300~2,200円

東京湾や隅田川をめぐる水上バスはいくつかの運行コースが設けられており、路線バスと同じように発着場で乗り降りできるのが特徴。食事などの提供はなく基本的に乗船のみですが、東京のいろいろな風景をリーズナブルに楽しむことができます。

目的別にみる予算の目安

どんな楽しみ方をするかで予算がどの程度になるのかを調べてみました。 

食事

  • ランチ:5,000円~
  • ティータイム:2,500円~
  • ディナー:8,000円~

東京湾から見る景色を楽しみながらの食事はクルーズの醍醐味。それぞれの船によって、フレンチ・イタリアン・和食とさまざまなプランが用意されています。基本的にランチとティータイムはリーズナブル。

宴会/パーティー

  • 5,500円~

クルーズ船・屋形船での宴会やパーティーは、6名くらいからという少人数でも個室が貸し切り可能。食事・飲み物がついているのはもちろん、周囲に気兼ねなく盛り上がったり、東京湾からの絶景をゆったり眺められるというスペシャル感が魅力です。

ウエディング

  • 20万円~

招待人数・衣装・食事の内容・演出などによって料金は異なりますが、一般的なレストランウエディングと同等の料金。船長前挙式や船上ならではのロケーションを活かした写真撮影など、個性的な結婚式を挙げられるとのことで人気があります。

予算で選ぶおすすめプラン

【ワンドリンク/演劇付き】夕方の周遊・物見コース(御座船 安宅丸)
御座船 安宅丸の公式HP画像 料金 3,000円
17:45分出船、周遊時間約60分のコース。料金には乗船料・ワンドリンクのほか、一流パフォーマー・クリエイターによる大江戸宴舞劇の観劇料も含まれています。航路はレインボーブリッジ、大井ふ頭、東京ゲートブリッジなど東京湾を代表するスポットをめぐり、オープンエアスペースもあるので開放感たっぷりのクルーズを楽しめます。
【フレンチのコース】ヴァンテアンプラン ランチタイム(クルーズ船 ヴァンテアン)
クルーズ船 ヴァンテアンの公式HP画像 料金 5,300円
大型のレストラン船ヴァンテアンでの食事をリーズナブルに楽しめるプランです。メニューはフレンチで、メイン料理は2種類から選択可能。レインボーブリッジ、お台場、大井ふ頭、羽田空港沖といった、東京湾の人気スポットをめぐる約120分間のクルーズです。
【交通手段にも】浅草・お台場直通ライン(水上バス TOKYO CRUISE)
水上バス TOKYO CRUISEの公式HP画像 料金 780~2,040円
お台場と浅草を50分ほどで結ぶルートで、マンガ家・松本零士氏デザインの水上バス「ヒミコ」に乗れるのが特徴。天井がガラス張りになっており、船内からレインボーブリッジの下などを見ることができます。船外には出られませんが、料金はリーズナブル。
pagetop

【免責事項】このサイトで取り上げた東京湾クルーズ船の情報は、
すべて個人的に収集してまとめたものです。
コースや料金など、変動することが考えられますので、
かならず公式ページの情報をお確かめください。